佐鳴湖

2010年6月8日 | 佐鳴湖公園 | コメント/トラックバック (0)

佐鳴湖公園の西側ゾーン

汚濁度の高さで全国2位とか3位とか言われてる湖ですが
市民にとっては憩いの場です。
周りを住宅地に囲まれて休日には多くの人がジョギングやのんびりと過ごします。

かつて昭和30年代にはシジミ漁ができるほどきれいな湖だったという事ですが
現在でも県や市が下水道整備を行ったり、ヘドロ除去、浄化施設を建設、
湖岸にヨシを植栽するなどして少しづつ改善されてきているようです。











釣りをする人、その釣りを見る人たちです。
「うなぎ」を釣っているようですが、釣れたシーンを見たことはありません。
「え~っでも、佐鳴湖のうなぎ、食べたくないよ~」と思うけれど
実際には重金属や有毒化学物質などの有害物質があるわけじゃないから
食には問題ないらしい。数日間真水で飼って泥水をはかせる必要はるだろうけど。

トラックバックURL

ページ上部に
ルミガン